SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 松本清張の霧の旗(2010年版)

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/17 (Wed) 23:28
松本清張の霧の旗(2010年版)

脚本/中園健司 監督/重光亨彦
製作会社/ユニオン映画 製作著作/日本テレビ

正直なところあまり出来はよくなかったと思います。
原作を改編しすぎでオリジナルを加えすぎです。

原作にない2つの事件の真犯人の設定を加えたのが余計です。
これでは原作の持ち味が生かされてません。
芸人の方々がたくさん出演されていて
完全なネタドラマにも見えました。
もうちょっとキャスティングを考えてもらいたいです。

清張さんの原作自体がただの逆恨みなんですよね。
それはかなりのウエイトを占めているのでどうこういうつもりは
ないんですけど、視点をヒロインの桐子からではなくて
大塚弁護士側に変えてしまったために、ヒロインの心情が
後半になるにつれてわかりにくなってました。

序盤は大塚弁護士が嫌な人物だったのが後半から
どうみても悪い人に見えなかったです。
市川さんの芝居も現代ドラマ(特にサスペンス)
慣れしてないですね。

山下真司さんは高校野球部の監督さん。
やはり熱くて涙もろい役でした(笑)

相武さん、はっきりいってこの役をやるには
無理があったと思います。この役をやるにはまだまだ演技力が
足りないと思います。
過去の映像作品を私は何本か見ているだけに余計そう感じました。
濃い化粧もまったく似合ってなかったです。

視聴率は16%ですか。けっこう取りましたね。
来週は書道教授ですね。こちらも見るつもりです。
スポンサーサイト

<< 櫻井武晴さん | ホーム | JIN(DVD) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。