SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 硫黄島からの手紙(TV放送編集版)

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/15 (Sat) 23:14
硫黄島からの手紙(TV放送編集版)

感想は前に書いたので書きませんが、
クリント・イーストウッド監督のすごさを改めて
実感させられました。

地上波で放映されましたが、
細かいシーンがカットされていました。
それでも重要ななシーンは極力カットされてませんでした。

映画の正味が140分でTV放映時間は150分で
CMが約30分ですから正味120分。
11時54分までの放送時間ならカットしなくても
放送できたんでしょうけど、
わざとそうはしなかったと思われます。

地上波の放映に関して残酷なシーンを
何カ所かカットされていました。
まあ、しかたないかなと思います。
やはり地上波ということで多くの不特定の方が
見ることを考えてカットせざるえなかったと思われます。
それでも重要なシーンの何カ所かの残酷なシーンは
そのまま放送されました。
ですからTV局に抗議する人はいるんでしょうね・・・。
はっきりいって筋違いなんですけどね。
そういう人いるからカットせざるえないんでしょうけどね。

話は関係ありませんが、この映画の放送中に
麻生首相出演の自民党のCMが何度か放映されてました。
こんな戦争映画の放送中にこんなCM。
はっきりいってアホウかと思いました。

「日本を守る。責任力」?
それ以外にも嘘ばかりのCM内容・・・。
日本を守れなかったから今があるんでしょうが。
嘘つきもいいところですわ。
8月30日で自民党は終わることになるのは
まちがいないでしょうね。
スポンサーサイト

<< 官僚たちの夏(7) | ホーム | 高校野球6日目 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。