SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 犬神家の一族(DS)

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/06 (Wed) 21:14
犬神家の一族(DS)

原作/横溝正史 制作/フロム・ソフトウェア

横溝正史先生の金田一耕助シリーズの
同名小説のゲーム化です。
私はずっと昔から先生の小説、ゲーム化
されないかなと思っていたのですが、
ようやくその想いが届いたようです。

グラフィックは全編モノクロの墨絵調で、
血が流れる部分のみ赤を使用しています。
原作の持つ雰囲気を良く再現していて
非常によかったと思いました。

シナリオは原作にかなり忠実です。
私はすべての映画版、ドラマ版を見てきましたが、
このゲームが一番原作に忠実だなと感じました。
映画やドラマ版でカットされた設定や
話、人物もカットされずきちんと盛り込まれていました。
その点は大いに評価できると思います。

さらに原作に忠実なストーリー以外にも
原作から離れる話やENDあり、また原作では
描かれていない部分にスポットを当てた部分もあり、
これらの点があったのは非常に良かったと思います。

ただ、総プレイ時間はそれほどは長くはありません。
だいたい2時間ドラマ2本見てるくらいの時間が
あればすべてのENDが見られると思いますが、
総じてゲームとして丁寧に作り込まれていて
完成度は高いと思います。

原作をうまくゲーム化していますが、
基本は1本道の展開のために
自由度が低くゲーム性には欠ける印象はあります。
また、原作があまりにも有名作品ですので、
知っている人がかなり多いと思います。
原作を知っている人は、犯人もその犯行動機も
わかっていると思いますので、そういう人は楽しみ
半減なのはやむ得ないこだと思います。

音楽はオープニングとエンディングの
テーマ曲(DSなのに歌入り!)も出来がよく、
世界観を生かした音楽だったと思いました。

最新作の八つ墓村も期待して
後日、プレイしたいと思います。
スポンサーサイト

<< 月9 | ホーム | 時代劇衰退 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。