SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 感染列島

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/05 (Thu) 20:13
感染列島

脚本・監督/瀬々敬久

とある市立病院に勤める主人公の
妻夫木聡さん演じる救急救命医の松岡。
そこへ1人の急患が運ばれます。
新型インフルエンザに似た症状で
患者は吐血を繰り返して死亡。
やがて同僚の医師や他の患者に
感染が広がっていきます。
主人公の元恋人でこの映画の
ヒロインでもある檀れいさん演じる
WHOのメディカルオフィサーの
小林が派遣され事態の究明と
収拾に乗り出します。
松岡も彼女と共に闘うことを決意するが、
新型のインフルエンザと思われたのが
実は未知なるウイルスであった・・・。

総じて惜しい映画でした。
もう少し脚本を練り込めば
もっといい映画になったと思います。

前半から中盤にかけて感染が
広がっていくシーンはリアルです。
病院が患者であふれかえり、
街もパニックになっていく様子も
描かれています。
現実に新型のインフルエンザが
広がることは、実際問題いつ
起きてもおかしくありませんので
その様子を見ていると現実で
起こることを想像して怖くなったくらいです。

このように前半から中盤まではかなり
引き込まれる展開だったのですが、
後半がやや期待はずれというか
尻つぼみでつっこみどころが
多発したのが残念でした。

ラストもあまりにもあっけなく
終息に向かうのですが、
それではそれまでの描写が
あまり生かされていないように思えました。

最後のあの結末が用意されているなら
主人公とヒロインの関係を
もう少し明確に描いてもよかったのでは
ないかなと思いました。
二人の関係の描写が弱いために
最後の感動がもうひとつ
伝わってきませんでした。

海外から帰国した嶋田久作さん
演じる医師は正直なところ
医者でありながらあまりにも無責任。
手記を残してもあなたの無責任な
行動のせいで・・・。って思ってしまいました。
それに発病して、かなりの吐血して
重症だったにもかかわらず良く海外に
戻れたなと思いました。

ウィルス研究者を演じたカンニング竹山さん
はいい芝居をしていたと思いますが、
果たして存在意義があったのか
どうか疑問でした。
国機関の研究所の研究者が
発見できないウイルスを無名の研究者が
容易に発見できるものなんでしょうか。

鳥インフルエンザを発症させて
しまった養鶏場の経営者の人が
首つり自殺したシーンは
正直、実際にあったことなので
現実の問題とオーバラップして
かなり胸がつまりました。

空気感染すると言われていて
爆笑問題の田中さんや
ヒロインや主人公は
外でほとんどマスクしなかったのは
なぜなんでしょうか
もしかして飛沫感染のみだから
直接患者と関わる時以外は
それほどマスクは必要ないのでしょうか。
たとえ飛沫感染のみであったと
しても疑問です。

大勢の患者らを放置して海外や
元恋人の元に行ってしまう、
行けてしまう主人公は、
いったいどういうことなんでしょうか。
大多数の感染者を出した街は封鎖されて
いたはずですが海外へは
どうやって渡航できたんでしょうか?

映画の脚本を原案に書かれた
ノベライズ版を読んで解決した
疑問点もいくつかありました。

映画は脚本上にあった
シーンをいくつかカットしている
ものと思われます。
映画ではややわかりくかった主人公と
ヒロイン二人の関係も
もっと明確に恋人として描かれて
います。ただ、やはり原案が映画脚本
であるためにそれほどエピソードが
追加されているわけではありません
でした。でも活字できちんと恋人と
明確にされていました。

映画でわかりにくかった点が
いくつか補完できましたので
その点ではこの本を読んで
よかったと思いました。

つっこみどころは確かにありましたけど、
総じて予想していたよりもぜんぜん見れる
映画でした。言われているほど酷い映画とも
思えませんでした。
私たちに警鐘を促す意味でも
見ても損はないでしょう。
総合75点。
「252」よりよっぽど良いできだと思いました。
スポンサーサイト

<< 雑記 | ホーム | 蛇にピアス >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。