SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 必殺仕事人2009(2)

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/19 (Mon) 20:48
必殺仕事人2009(2)

脚本/岡本さとる 監督/原田徹

今回のメインゲストは賀来千香子さんでし
が物語もよかったです。
やはり必殺らしく不条理な結末を
迎えてしまいましたが・・・。

昔の必殺と比べて規制とかの
問題で作るのが厳しくなっているのですが、
それでも物語の作りは悪くないと思います。
今後もこの方向で行って欲しいです。

今回は監督が原田さんに変わって
映像が少し変わりました。
暗いシーンでの影の使い方が
非常に巧い映像を見せていました。
これだけ見てればフィルム撮影に
かなり近い映像でした。

「水戸黄門」と同じハイビジョン撮影
で、ともにフィルムっぽい映像
になっていますが、必殺の方が
明らかに映像にこだわりが感じられます。

原田さんといえば、映画「男たちの大和」
のセカンドユニット監督で
後半の血しぶき舞う戦闘シーンを
演出された方です。ですからアクション
シーンの演出はさすがです。

必殺は音楽もやはりいいですね。
基本的に昔のものの再録ですが、
音源がモノラルからステレオになってます。

で、視聴率は関東11.4%、関西18.0%と
ともに先週から3%ほど落ちました。
裏が強かったのでしかたないですね。
ちなみに裏は、 金スマ 21.4%、
金ロー(L change the World)15.3% 
フジの3時間SP 11.5% でした。

かなり期待されていた野島伸司さん脚本の
「ラブ・シャッフル」が11.0%だったことを
考えると健闘したほうだと思います。 
スポンサーサイト

<< 怨み屋本舗 | ホーム | 京阪中之島線 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。