SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ お金の力

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/11 (Sat) 18:45
お金の力

今年のセ・リーグペナントレースは
巨人の大逆転優勝で終わりました。

阪神ファンの私にとっては
いままで味わったことのない悔しさ
を感じています。

これがシーズン当初からずっと2位で
あったならここまでは思わなかったのは
言うまでもありません。

昨年オフ、巨人はヤクルトから
最多勝のエースと4番バッター、
さらに横浜からは
リリーフ投手を獲得しました。

巨人は優勝をお金で
買ったなと思いましたから絶対優勝
するだろうと昨年の時点で思ってはいました。

しかしシーズン前半は苦戦しました。
あれだけ補強しておいて、
苦戦すること自体も
本来ならおかしいわけです。

逆に阪神は快進撃を続けました。
ところが後半は息切れしてしまい、
逆に巨人は本来の力を
発揮しだしました。

今年に限らず巨人は毎年のように
他球団からFA選手や外国人選手を
獲得してきています。

ルール上問題ありませんので、
阪神も同じように
他球団から選手を獲得してきて
いるので、すべてが悪いとは言い切れません。
しかし、ものは程度というものがあるのでは
ないでしょうか。
巨人の場合はあきらかにやりすぎです。

お金にものを言わせ何人も何人も他球団から
選手を獲得してきて
これで優勝しても昔からの巨人ファンは
心から喜んでいるのでしょうか。

一般のファンは愛想を尽かしている人も
多いのではないでしょうか。

その顕著な例が視聴率です。
年々巨人戦の視聴率は下がり続けて
います。金で選手たちを寄せ集め
どこのチームかわからないような
チームに対して多くの野球ファンが
冷めた目で見ている
からではないでしょうか。

このままではきちんとルールを
制定するか改正しないと
お金のある球団とない球団の格差が
どんどん開いていきます。

現に今年のセ・リーグの
Bクラスのチームは他球団に
選手を取られた球団となっているのです。
このままでは、プロ野球の魅力が
なくなっていくのが目に見えてわかります。

今年の巨人の優勝は申し訳ないですが
私は祝福することはまったくできません。
これが巨人ではなく他のチーム
に阪神が抜かれて優勝されて
いたなら心境はまた違っていたと思いますが。
スポンサーサイト

<< 監督辞任 | ホーム | 消化試合 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。