SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 悪魔の手毬唄

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/06 (Tue) 22:03
悪魔の手毬唄

脚本/佐藤嗣麻子 監督/星護

横溝正史さんの同名小説の
ドラマ化で、稲垣吾郎さんが金田一耕助です。
このシリーズは5作目です。

全体的にはよくできていたと思いますが、
残念なことに裏番組に
水谷豊さんのドラマがあり、
視聴率は11.3%とかなり厳しい数字でした。

<映像・演出について>
画面は星監督らしくかなり凝ったつくりです。
ハイビジョンのビデオ撮影ですが、
フィルムっぽい画調です。
おそらく、パナソニックのハイビジョンカメラ
VARICAMのシネマモードによる
撮影だと思われます。
画面がやや青いのが気になると言えば
気にはなります。
暗いシーンではかなりフィルムの
質感・画調に近い映像です。
普通に見てる人ならこれは映画?
と思うかもしれません。

それでも画調はフィルムに近くても
フィルム独特の粒状感や色あせ感
がなく、画像が美しするのは
いたしかたのないことですね。

前半、青い山脈を
口パクでしつこく使う演出には
あまり同意できませんでした。

<キャストについて>
青池リカ役のかたせ梨乃さんは
熱演でしたが、
もうすこしキャストに大物俳優を
起用して欲しいところです。

横溝ミステリーは30年代の設定ですので
セットや小道具などの美術費に
予算がかなりかかるためそこまで
回らないのでしょうね。

里子役の柴本幸さんがなかなかいい芝居
していたと思います。
顔半分すべてに痣があり、心を
閉ざしている少女で殺される役なので
かなり難しい役どころではあるのですが、
見事にこなしていました。
柴本さんは清純派ですが、こういう汚れ役
をやるのはとってもいいことだと思います。

谷原章介さんが珍しい悪役でこれまた
よかったと思います。

流行歌手の大空ゆかり役の山田優さんは
厳しいなとおもわざるえませんでした。
お顔自体が派手すぎてこの年代の
歌手に到底見えませんでした。
やはり昔の古谷一行さんの
横溝正史シリーズの夏目雅子さんの
存在感はすごかったなと
改めて思わされました。

それ以外はおおむね適材適所の
キャスティングだったと思います。

<脚本について>
あれだけの長編でかつ有名な原作で、
また有名映画がある中、うまくまとめられて
いたと思います。特に後半はかなり
よかったと思います。ラストの原作改変は
賛否両論あると思いますが、
私はまあ、ありかなと思いました。
スポンサーサイト

<< 国民年金 | ホーム | 必殺2009(2) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。