SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 必殺2009(2)

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/05 (Mon) 17:06
必殺2009(2)

(新春SP 脚本/寺田敏雄 監督/石原興)

視聴率はかなりよかったようです。
18.6%でした。(関西地区は25.8%)
やはり必殺は取るんですね、視聴率。
特に関西はすごい。
大河ドラマ「天地人」(第1回)を上回るとは・・・
(関東24.7%、関西地区21.8%)

内容は前半がぬるすぎでしたが、
後半はわりとよかったと思いました。
いつものダークで不条理な必殺が
見られました。

レギュラーと思ったキャラクターが早々に
退場ですからびっくりでした。

映像的にフィルム撮影じゃないのは
残念ですが、フィルム代、現像料等の
コスト的な問題や現像・仕上げ・テレシネ
などの時間的な問題を考えても今の時代
無理ですから、ハイビジョンの24P
シネマモードでしょうがないと思います。
よくをいえばもう少しフィルムっぽく映像を加工
(画面を暗く)して欲しいところですが。

次回から金曜の9時放送です。
私は見るつもりです。

同じ松竹製作なのに、
「寧々 おんな太閤記」と予算が
明らかに違う(美術、照明)
のは見て直ぐにわかりました。

やはり時代劇はそこそこ予算を
かけないとだめですね。
スポンサーサイト

<< 悪魔の手毬唄 | ホーム | 寧々 おんな太閤記(4) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。