SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 私事

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/05 (Sun) 17:13
ブルーレイ

パソコン用のブルーレイドライブをついに購入しました。
購入した経緯はドライブとメディアが劇的に安くなってきたからです。

ドライブはIOデータ(中身は日立LGのOEM)のですが、
ソフマップドットコムで¥13800円のポイント10%還元でした。
メディア(BD-R1層25G)も三菱メディア(台湾製)の10枚入り
(\1580円)に買いました。

25Gの10枚入りは1400円から1500円前後くらいが
今の相場の底値だと思っていたのですが、
昨夜ジョーシンWEBでマクセルの10枚入りが
なんと800円ででてました。
おもわず、2パック買いましたが、
今朝WEB見たら既に載ってなかったので
速攻で売り切れたのかそれとも
価格が間違いだったのかもしれません。
というのも同じ商品の5枚入りが800円で
掲載が残っていましたから(苦笑)

10枚800円だと1枚80円です。
容量はDVD-Rの6倍くらいありますから
現在のデジタル録画対応の三菱製のDVD-Rの
1枚あたりの単価25円を
遙かに上回るコストパフォーマンスですね。

まあ、この80円はめったにないと思いますので、
現在の相場からすると25Gは1枚130~140円
でしょうね。それでももうDVD-Rの対容量価格費は
ほぼ同等になってきてます。

スポンサーサイト

2010/06/30 (Wed) 15:27
カスピ海ヨーグルト マンゴー

フジッコが販売している、カスピ海ヨーグルト マンゴー(300g)

量が多すぎる上に、味がくどいです。
粘りがあるのがこの製品の特徴ですからしかたないとしても
くどく感じるのは量が多すぎるせいだと思います。
300gなんて1回で食べきれる量なんでしょうか。

底にマンゴーの果肉ピューレが沈んでいるのですが、
これを食べる前に混ぜろと書いてあるんですけど、
混ぜたら量が多いので中身が外に飛び散りました・・・。

なんだかあまり食べる側のことを考えていない
製品に感じました。製造はフジッコではなくて委託製造です。

2010/04/21 (Wed) 20:13
携帯ゲーム(2)

探偵藤堂龍之介シリーズの「瑠璃色の睡蓮」と
JBハロルドシリーズの「サンフランシスコ・ブラックベル」を
プレイし終わりました。

どちらもミステリーアドベンチャーですが、
システムは昔のAVGみたくコマンド総当たりです。
ですのでクリアまでけっこう時間がかかりました。

「瑠璃色の睡蓮」は進行率が50%超えたあたりから、
犯人がわかってしまったのと最後の展開が読めました。
そしたらそのとおりになって物足りなかったです。

JBハロルドシリーズの「サンフランシスコ・ブラックベル」
も犯人が読めました。これもそのままでした。
でも「瑠璃色の睡蓮」よりはシナリオよかったと思いましたが、
ラストがちょっと物足りないというか描写不足気味でした。

でもこれで2本で500円ですのでプレイして損したとは
まったく思わないです。推理小説を買って読んだと
思えば安いものだと思います。

2010/04/17 (Sat) 21:20
DVD-R(2)

私がTV録画等に使うDVD-Rメディアの
メーカーは8倍速対応の太陽誘電(OEM含む)
か三菱のみと以前書きましたが、
マクセルの50枚パックを久しぶりに買ってみました。

マクセルも昔の日本製だったころは本当に品質
高かったのですが、今回買ったのがこれがあまり
よくありません。
3枚続けて焼きムラができ、
さらに40枚使用した段階で焼きムラが6枚ほどにも
なりました。これでは正直使いものに

調べてみるとマクセルは台湾製はRITEKに
生産を委託しているみたいですが、このメーカー正直なところ
信頼できないです。
昔、DVDメディアが高かったころRITEK製の
メディアを買ったらこれが本当に酷い品質だったと
いうのがあったのであの悪夢を思い出してしまいました。

昔に比べたら品質が落ちたとはいえ、やはり完全国産の
太陽誘電が安定しています。
8倍速対応品は太陽誘電からは発売が終了しましたが、
OEMのビクターやTDKからはまだ発売されていますし、
今後も発売が継続されます。
現に今までかなりの枚数を買ってますが、
こんなにも頻繁に焼きムラができたのは1度もありません。

海外生産品の国内メーカーならマクセルよりも三菱ですね。
台湾のCMCもしくはPRODISC委託製ですが、
品質はそこそこ安定しています。
焼きムラも今までもめったにありませんでした。

というわけで今のマクセルのDVD-Rはあまり
おすすめできるメディアではありません。
価格も三菱よりも高くてこれでは
本当に買う意味がまったくありません。

2010/04/11 (Sun) 21:14
メディアの価格

先日、大阪梅田のソフマップに行ってきました。
近隣店舗でライバルのヨドバシと比べて店の広さが
違うのでしょうがないですが、やはりパソコン関係の商品の
品揃えはヨドバシよりも数段劣りますね。

でもいいこともあるんです。
DVDやBDとかのメディア、種類は少ないですが、
ヨドバシよりも価格は安いのです。
ヨドバシはデータ用や録画用ののDVDメディア
8倍速までの対応品もうほとんどおいてませんけど、
ソフマップはまだちゃんとおいてます。

正直16倍速対応品は色素が薄いのです。
データの保存性に信頼ができません。
データがすぐに消えてしまいそうな気がして、
未だに使う気には私はなれないです。
DVD-Rは8倍速に限ると私は思ってます。

はっきりいってヨドバシはメディアの値段高すぎて
買う気すら起きないですけね。
パソコン関連の商品はそうでもないので
買いますけど、メディアはほとんど買ったことはないです。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。