SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ ドラマ

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/04 (Thu) 10:18
明日生きていこう

実話のドラマ化ですが、
残念なことに主演二人の演技力が決定的に不足していました。
特に主人公の友人役の相武さんは申し訳ないのですが、
まだまだです。同年代の上戸彩さんは着実に成長を感じられるのに、
この差は演技に対する情熱というか真剣さの違いなんでしょうか。

これは原作にも書かれているそうなのですが、
主人公には彼氏がいました。
ところが、彼女が癌にかかり、絶望している中、
前向きに病気に向き合おうとしている彼女を
見るのがつらいからという理由で別れを告げたこの男。

はっきりいって最低です。カス男といってもいいくらいです。
本気で彼女を好きで愛していたなら、
彼女がどんな状況下でも全力で支えになってあげるのが
普通の男というものでしょう。

本気で彼女を好きじゃなかったんだろうなと思います。
この男にとってはしょせん恋愛ごっこにすぎなかったん
だろうなと思います、
人を本当に好きになる、愛するということは
彼女のすべてを受け入れる覚悟は必要だと私は思います。
スポンサーサイト

2010/10/10 (Sun) 16:17
10年先も君に恋して(終)

非常にさわやかな最終回でした。

恋をするということは本当にいいものです。
それを存分に感じさせてくれたのではないでしょうか。
ドキドキとハラハラとせつなさを十二分に
感じさせてくれたように思います。

毎回、ここぞという場面であの挿入歌が流れてくるのは
絶妙でした。最終回はこの曲をエンディングに
持ってきました。これは非常によかったと思いました。

この曲の歌詞の中にある
「もう一度~やり直せるのなら♪思い出が消えてもいい~」
「はじ~めて出会うのに♪愛されたい愛していたい」
「もう一度~君に会えるのなら♪今度こそ離れない~」
は男側(博)からヒロインの里花に対して歌った曲であったんですね。

ヒロインは10年後の博と出会い話をした記憶すべてが消えること
を彼から聞いていました。それならば、せめて彼と
出会ったことによって生き方、考えかたが影響を受けた
記憶をとどめておくのに残したあれは
グッドアイデアだったと思います。
おかげ10年後の彼女は自分らしさを
取り戻すことができたと思いたいです。
失いかけていた彼への愛も再認識できたと思います。
それがラストで博に対して微笑んでいた表情から
伺いしることができたように思います。

過去に戻って生き方をやり直すという
SFの設定でしたが、このドラマではそれが本題でなく、
過ぎ去った過去は変えられないけど、
未来は自分の気持ちや考え方次第でいくらでも
変えらるんだということを問いたかったんだと思います。

このドラマではまったく期待していなかった上戸彩さんの
好演が光ったと思います。非常に自然な演技だったと思います。
最終回のあのシーンはマジ泣きだったと思います。
それは見てる方にも伝わってきました。

2010/09/14 (Tue) 23:21
10年先も君に恋して(2)

このドラマ、やはり面白いです。
この手の恋愛ドラマとしては
脚本が抜群にいいですね。
先の展開が読めなくなってきました。

印象に残るセリフいくつもあります。
大森さんも月9のドラマと違って制約がなく
かなり自由に書けているんでしょうね。

相変わらず、上戸さんを可愛く素敵に描いてるし
いい表情を撮ってる演出も確かですね。
民放のドラマ主演のときはまったくこれっぽちも
いいと思わなかった上戸さんがこのドラマだと
非常に良く見えます。
上戸さん主演のドラマ今まで何本か見てきましたけど、
この作品が一番の出来ではないでしょうか。

相手役の内野さんもさすが。見事に2役を演じきってますね。
やはりNHKはドラマ作り上手いなあと改めて思います。
こういう基本的には普遍でベタな恋愛ものドラマでも
本当に上手く作ってしまいますね。
これは絶対に民放ではできないでしょうね。

さらにこのドラマの挿入歌が非常にいいです。
とってもいい曲だと思います。

「もう一度~やり直せるのなら♪思い出が消えてもいい~」
「はじ~めて出会うのに♪愛されたい愛していたい」
「もう一度~君に会えるのなら♪今度こそ離れない~」
「もう一度~やり直せるのなら♪何もかも捨ててもいい~」
このあたりのフレーズの曲が特にいいと思います。

このドラマをさらに盛り上げてるのは間違いないですね。
どなたが作曲してるのかなと思ったら
音楽担当の河野伸さんのオリジナルなんですね。
CDが出ていたら買ってしまいそうですが、
Crystal kayさんが歌うこの挿入歌
「Time of Love」は明日から着うたフルで配信予定だそうです。

2010/09/07 (Tue) 23:00
10年先も君に恋して

エースをねらえ!ドラマ版の
内野聖陽さんと上戸彩さんの師弟コンビに
よるドラマタイムスリップものの恋愛ドラマです。
さすがにお二人息はぴったりですね。

しかし、内野さんはまたタイムスリップものなんですね(笑)
起用するNHKもNHKだと思いますが、
そのあたりは完全に狙ってますね。
内野さんもそれをわかっていてこの役をやってますね。

でもこのドラマなかなか面白いです。
大森さんの脚本も民放だ最近はどうも
ぱっとしなかった印象なんですが、
このドラマの脚本は良いと思います。
月9の夏恋と同じ脚本家とは思えないですね(苦笑)
よほど民放のドラマは各方面からの制約が
あるために自由に書けないのでしょうね。

内野聖陽さんが30代の役と10年後の本人の
二役を演じてますが、完全に演じ分けておられますね。
容姿的には正直厳しいところがあると思うのですが、
それを演技力でカバーされてます。さすがです。

上戸彩さんの表情もとても生き生きしていていいですね。
このあたりの演出はさすがはNHKです。
いい映像を撮ってます。
ゲゲゲの女房もそうなんですが、
NHKのドラマの制作力はやはり高いですね。
いや、昔から高かったのかもしれませんが、
最近の民放のドラマの出来があまりにも酷いので
それがだんたんと差がついてしまったために
NHKのドラマの制作力が未だに落ちてないことが
実感できているんだと思います。
さすがはNHKです。

全6話で今週が第2話ですが、残り全話も視聴決定です。

2010/08/20 (Fri) 18:31
GOLD

低視聴率であえいでいるドラマ「GOLD」。
今週はなんと視聴率7%。
視聴率も酷いですが、内容も相当なもののようですね。
昨夜見てみたのですが、これはゴールデンで放送するドラマ
じゃないよに思います。
これが家族愛を描いたホームドラマとはとても思えないです。
あえていうなら昼ドラかなという気がします。

ひとつ屋根の下のと同じようなことをさせるんですね。
もう同じパターンというかこういう展開はやめて欲しいです。
来週はこの展開は視聴者から避けられると思うので
7%以下は決定的ですね。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。