SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ アニメ

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/20 (Sun) 09:45
毛利小五郎(2)

結局のところ、最終的にはギャラの件では
なかったようですが、神谷さんのブログで
詳しい事情説明されたのに即日消されました。
おそらく各方面からのなんらかの抵抗が
あったと推察されます。
今回の件は局側というよりも
制作者側とのトラブルかなと思われます。

神谷さんのブログを読み限りでは明言は避けて
おられましたけど制作側にとんでもない人がいる
ということがわかりました。

どちらにしても解決できなかった
チーフプロデューサーの責任は重いと
思います。もう自らも責任感じて
降りたらどうかと思いますけどね。
番組自体も終わったらいいのにと私は思います。

どうしても続けるなら制作会社を変えて続けるくらいの
英断はできないものでしょうか。
ま、チーフプロデューサーが制作会社側にも
いるから無理な話なんでしょうけどね。

しかし製作側は、13年以上も続けてきた作品の重みや
声優さんの重要性についてまったくわかってない
っていうことが今回のことでいえると思います。
私は今回トラブルを起こした原因側に
いつか因果応報がくることを望んでやみません。
スポンサーサイト

2009/09/18 (Fri) 17:09
毛利小五郎

名探偵コナンの毛利小五郎役を番組開始時から
13年間演じてきた神谷明さん9月26日の放送を
もって降板されます。
この役はコナンに続く重要な役であり、
はっきり言ってしまえば影の主役といっても
いい存在でもあるので、
それをこのように安易に交代させるというのは
いかがなものかと思いますが、番組制作者。
ゴールデンから土曜の6時に移行してから再放送が
軒並み増えたりしていましたので、おそらくは不況により
番組制作費削減の影響を受けたものと推察されます。

でも今後は契約上の問題と
新しい毛利小五郎との違和感の問題があり、
再放送はできないでしょう。
再放送するなら小五郎の部分だけ
取り直しになると思われます。

現在、声優さんのギャラはランク制が取られており、
ランクに応じたギャラが個々の声優さんに支払われています。
かつて、キン肉マン2世がTVアニメ化されたとき、
キン肉マンの役で神谷さんの出演が
神谷さんのギャラのランクが高すぎて、
番組の制作予算の関係上、出演できなかった経緯があります。
(映画版では予算の問題がクリアされて出演されています。)

これらの過去のことを考えると、
制作側からのギャラのダウン提示→それを飲むと
ほかの声優陣のギャラに影響を及ぼすため飲めない→降板
という流れかなとおもえます。
たぶん、この流れで行くとほかの何人かの声優さんも交代
させられるような気がします。

もうそこまでして続ける意味も価値もないと思いますので
素直に終わらせたらどうでしょうかね、
諏訪チーフプロデューサー。
でも映画で儲かるから終わらせられないんでしょうけどね。
本当に酷い話です。
商業主義もここまでくるともはや興ざめのレベルです。
主役声優交代してまでも今後も稼げると思っているでしょうかね。
読売テレビ視聴者をなめすぎです。

読売テレビの諏訪プロデューサーと神谷さんって
シティーハンターの頃からのつきあいのはずですから
もう22年以上になるはずですね。
それでもこうなってしまうのはなんともしがたい怒りを感じます。
長年積み重ねたつながりってこんな容易に
壊せるもんかなとも半ばあきれます。正直なところ、
諏訪プロデューサーの人格までも疑いたくなります.。
神谷さんみたいな大御所をこんな扱いをするのは
本当に良識も疑いたくなります。

番組の一番の権限はプロデューサーが持っています。
ましてや名探偵コナンの場合は
チーフプロデューサー制が取られており、
いったい何のためのチーフプロデューサー
だよって言たくもなります。
なんとかできなかった今回の件はチーフプロデューサー
の大失態でもあり、本当に情けないとしか言いようがありません。

テレビ局社員の高給与維持するために
人気芸人の1/10とも言われている最高ランクの声優さんの
ギャラを削りたかったんですか?
だったあんたらのの高給与を少しでも下げろといいたいです。
でもできないんでしょうけどね。
既得権益のは維持したいんでしょうね。
まったくなさけなくてあほらしいです。

もっと上の上層部が悪いのかもしれませんけど、
そうだとすると声優さんの職業を甘く見すぎです。
怒りを通り越してあきれます。
映画で儲かるんだからたかだかギャラの問題
で降板させるなといいたいです。しかもかなりの
重要な役所なんですから。
そこまでして続けても人気保てると考えているなら
アニメそのものをなめすぎです。
視聴者を馬鹿にしているとしか思えないです。
今回の場合、もしかすると局側ではなくて制作側の
トムスエンタテイメントともめたのかもしれません。

制作側が実力行使してきたのだったら
視聴者側も番組見ない、映画見に行かない
などの抵抗くらいはしても許されるのではないでしょうか。
そうなると結果、番組打ち切りに追い込まれる
かもしれませんけどね。
神谷さんが降板させられた時点でもう終わったような
ものですから番組の存続なんてどうでもいいかなと
思えます。

番組の公式ホームページでは卒業と書かれており、
お互いにとってベストな選択をしようと何度も話し合い
を重ねてきた結果、今回の結論に至りました。
とありますが、神谷さんのブログでの発言を
照らして考えるとどう考えても卒業に思えません。

日本の数あるアニメーション作品の中でも
極めて存在感のある番組に成長させていただきました。
と公式で書くなら、こんな形で降板なんかさせるなと
言いたいです。
私は今回の件で存在感のある番組とは断じて
認めませんけどね。
この番組は初代の監督である、こだまさんが
降板させられたときもゴタゴタしてましたから、
またかよといった感じでもうアホとしかいいようないです。

これがフジテレビのアニメだったらこういうことはしない
んでしょうけどね。フジはドラゴンボール改やサザエさんを
を見る限りそこのところはわきまえていると思います。
主要キャストに関しては声優さん側の都合以外では
降板させていませんから。
ま、フジなら視聴率低下の時点で打ち切りにしてるとは
思いますけどね(苦笑)

しかし、いつになってもアニメーターや声優さんのギャラは
安くて待遇がまったく改善されませんね。
下手でつまらんカスみたいな芸人に100万200万やるなら
本当に実力のある声優さんやアニメーターさんの
ギャラを上げてあげてほしいです。

2009/08/11 (Tue) 21:36
時をかける少女(アニメ版)

原作/筒井康隆 脚本/奥寺佐渡子
キャラクターデザイン/貞本義行
監督/細田守

過去にさかのぼってやり直すことができるタイムリープという
能力を身につけたヒロインの成長と青春を描く

エヴァの貞本さんのキャラクターデザインですね。
エヴァは好きですからアニメ特有の絵の違和感は
まったくなく見ることができました。

内容はシリアスな作品です。
アニメですが、お子様向けのアニメではありません。

もし過去に戻ることができれば
誰でもやり直したいことはたくさんあるんではないでしょうか。
この物語はヒロインの目線から彼女の青春模様が
こまかく描かれてます。
彼女をはじめとする高校生らの人間描写が
抜群によいです。

序盤ははっきりいってだるいです。
しかし後半から急展開し最後は
熱い感動を残してくれる作品でした。

ちなみに筒井康隆さんの原作の主人公であり、
映画版の原田知世さんが演じた実写版のヒロインは
今作では主人公の叔母役として登場しますので
実写版の続編という意味も込められているようです。

やはり日本のアニメ技術はかなり高いですね。
評価されるのはジブリアニメだけじゃなくて、
こういう作品ももっと評価されていいと思います。

制作は昔から定評のあるマッドハウスですから絵や動きは
抜群にきれいです。

細田監督の最新作「サマーウォーズ」も見たいですね。
こちらも細田さん、奥寺さん、貞本さんと
同じメインスタッフですね。

2009/07/04 (Sat) 19:30
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

現在、第2弾の「破」が公開中ですが、
昨日一作目がTVで放映されました。
私は以前にDVDで見たのですが、
簡単に感想を書きたいと思います。

かつて社会現象を起こしたアニメの完全
リメイク版です。
TVシリーズ版はすべて見た上で
思うことですが、今回の映画はストーリー
の展開がかなり早いですね。
総集編みたく感じました。
でもやはりかなり面白いです。
話の展開はTV版とはベースは同じですが、
細部は変わってます。
ですから新鮮に見ることができました。

ただ、エヴァをこれを初めてみる人は
しんどいと思います。
かなり展開早いのでついていけないと思います。
ですからこの映画を見る前にTV版を先に
見ておいた方がいいと思います。

映像はすごく綺麗になってます。
10年前のTV版ではCGもなく、純粋な手作業のみの
セル画での制作でしたが、今作は当然
デジタルでの制作でCGもフルに活用されてます。

でも私は昔のアニメのセル画とフィルムの方
が映像に暖かみあるような気がするので好きです。
今のデジタルは映像に汚れがなくて綺麗すぎて
違和感を感じる時があります。

声優陣、TV版と同じなんですが、
年月の経過は残酷だなと
感じるときがありました。しかたないですね。

昔はTV東京で放映だったんですが、
権利が切れて、今は日本テレビが
権利を取得しているんですね。
TV東京もつらいところですね。

2009/05/19 (Tue) 20:41
ドラゴンボール改

毎週見ています。
再編集して余計なシーンをカット
しているのはテンポがよくなって
無理矢理な引き延ばしがないのはいいのですが、
カットしなくてもいいところまでカットしている
場面がいくつか見受けられます。
その点は残念です。

声優陣は悟空、ヤムチャ、ピッコロ、
クリリン、声がぜんぜん変わってないですね。
オリジナルが終わってから10年近く経ってるのに
これは凄いと思います。
逆にブルマ役の人は声が完全に変わってしまっています。
これはなぜなんでしょうか。担当声優の方の問題が
あると思います。別に病気とはではないと思います。
完全に声質が変わってしまってますから。
亀仙人役の人は交代してますが凄いですね。
ほとんど違和感ありません。
さすがプロです。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。