SEO対策
ezカウンター
オフィス家具 移転医療求人寒天フリーメール中学受験 家庭教師アンケートプロフィール中国語教室 大阪結婚相談東京
じじねたン ~はれのちくもり~ 政治

プロフィール

内外野席(うちそとの むしろ)

Author:内外野席(うちそとの むしろ)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/31 (Mon) 17:10
自民党惨敗

昨日、衆議院の投票と開票が行われ、
自民党が歴史的な惨敗を喫しました。
それにしても民主党、事前の新聞・週刊誌からの
予想では300議席を
超えると言われていましたが、
まさか本当にそうなるとは思ってもみませんでした。

国民は民主党に対する期待はもちろんありますが、
それよりも自民・公明政権に対する不満・不安が
かなりあったのだと思います。
麻生の言うとおり、積年の不満もありますが、
あなた自身の失言の数々もその原因のひとつに
あると思いますが、相変わらずそのことに関しては
触れてませんね・・・。
だめですわ、これでは。なんもわかってないです。
この人。

でも2代続けて首相が任期途中で投げ出したこと、
年金の問題、そして前回の衆議院選挙で、
郵政造反組を安部元総理が復党させたことなども
今回の惨敗の原因のひとつであると思います。
スポンサーサイト

2009/08/26 (Wed) 21:53
責任力

「日本を守る、責任力」
この自民党のキャッチコピーがあほらしくて
CM見てもしらけてさめた目で見てます。
責任力あるなら、2代続けて任期途中で
首相の座を投げ出したりしないでしょう。
そうじゃないんですか?自民党さん。
安部さん、福田さんが途中で投げ出したのを
忘れたというよりこの過去を消したいんでしょうね。

この国を守りたい・・・て
今ままで守れなかったから今のこの日本があるんでしょう。
自民党のホームページ見ても街頭演説でも
民主党の批判ばかり・・・。
批判ばかりは正直見苦しいです。
こんなことばかりで自民に票を入れてくれると
思ってるんでしょうか。はっきり言って逆効果です。
相変わらず麻生はまた失言しているし・・・。
これだけ失言が多いのはこれは本人の性格
というか資質の問題だと思います。
いろんな人に対しての優しさ、配慮できる、
気持ちを根本的に持ってないに尽きると思います。

こんなのが首相なんだからほんとにもう自民党は末期です。
だいたい批判ばかりするなら今までいったい
何をやってきたんですか?

かといって民主党のマニュフェストの一部も
あまり賛成しかねる部分もあるんですけどね。
でもこの大きな流れは今回変えられないと思います。

2009/01/13 (Tue) 17:18
給付金の行方

定額給付金が迷走しています。
実施されるとしてそれが果たして
消費で使われるかどうか
怪しいですが、問題はそれだけではありません。
貯金行きなら銀行が多少潤うので
まだいい方です。

問題はそれ以外で、
果たして貯金や消費に使われる
だけで済むかいう疑念があります。

駄策としかいいうようがないと思います。
これならばまだ一律減税やってくれたほうが
百倍ましだと私は思います。
本当に本気で景気を回復させたいなら
消費税を0にするくらいの気前を
見せて欲しいものです。

2009/01/11 (Sun) 21:30
内閣の支持率

1月10・11日に共同通信社が
実施した世論調査で、麻生内閣の支持率は
前回の調査から6・3%も下落して
19・2%となったなったそうです。

さらに不支持率は前回から8・9%も
増えて7割を越え、
もうかなりの危険水域にきました。

定額給付金についてはも評価しない
が7割を越えていて前回から
12・4%も増加しているそうです。

ここまでの急速な内閣支持率低下は
麻生首相自身の自業自得なんですけどね。
あれだけ発言をころころ変えたり、
失言したり、曖昧だったり、
国会での答弁きいていてると
とてもとても支持率上がるはず
ありませんから当然の結果です。

2008/12/01 (Mon) 20:56
内閣の支持率

麻生内閣の支持率がどんどん
下落しているようです。

産経新聞とFNNの合同世論調査によれば
政権が発足した当初44・6%からあった
支持率がついに3割を切り、27・5%と
なったうようです。
不支持も6割目前です。

先の国会答弁でも小沢さんの方が
評価している声が高いようです。
私からすればやはりなと言った感じで
何の驚きもなく当然の結果だと思います。

麻生首相の言動は本当に
首をかしげるものばかりですから。
目線が国民の目をまっすぐと
見ていません。
見下ろしているからあんな失言ばかり
出てくるのです。
これでは首相として評価できないと
する人が増えて当然だと思います。

さあ、さあさあ早く解散総選挙やりましょう。
でも自民党は怖くて解散できないでしょうね。
どちらにしても解散は来年9月までには
絶対にあります。
このままでは間違いなく惨敗必至です。
自民党政権風前の灯火といった感じです。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。